Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

ベトナム Feed

2007年9月 6日 (木)

ベトナムに行ってきました(2)...biz  

皆さんはベトナムの印象はどうですか?

ベトナムに行って感じたことは、この国は将来性が
あると言うことです。

人口は8400万人と日本の2/3くらいですが、
若年層が60%もいて、60歳以上の占める割合が
20%となる日本とは大違いです。

また、土地の値段が高いことも驚きで、ハノイでは
200万円/平米のところもあり、賃貸料も高いので、
6年くらいで投資が回収できるとのことでした。



日本企業は、インフラの整った工業団地に
進出しているようで、何社か工業団地を訪問
しました。

国民性の違いか、大卒とそれ以外の人との格差も
大きく、何でもやる日本の労働者との違いも鮮明
でした。

中間管理層がいないとはいえ、この国では昔の
高度経済発展が達成できるのではと言う予感さえ
感じさせられました。
0gpejq0p

2007年9月 5日 (水)

ベトナムに行ってきました(1)...biz

兵庫県の経済ミッションの一員として、ベトナムの
ホーチミン市とハノイ市に8月6日から10日まで
行ってきました。

兵庫県の井戸知事も行かれ、知事自ら兵庫県の
プレゼンをされました。

私は同行しませんでしたが、知事は大統領とも
面談され、お陰でVIP待遇を受けました。



どんなVIP待遇かと言うと、一行が乗っていた
バスは2台のオートバイに先導され、赤信号でも
ホテルから行き先までノンストップで走れたこと
です。

ベトナムはご存知の通り、バイクが主流で、何千
何万と言うバイクが列をなして走っていますが、
それを横目に爆走するバスは日本では考えられない
光景でした。

ハノイでは、8月9日付のVietNam Newsの一面に
「Japanese governor in town to talk investment」と
題する記事が掲載されました。


Ym2go8t5