Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

お勧めソフトページ Feed

2006年4月18日 (火)

◆iTunes 6 ダウンロード

http://www.apple.com/jp/itunes/index.html 

Apple ComputerのiTunesがアップグレードされ、
ポッドキャスティング機能が追加されました。

これはラジオ番組がダウンロードできるもので、
「iTunes New Music Tuesday」や。「International」
カテゴリーの「Japan」(英語版)の2つの番組も聴け
ます。その他、CNNやESPNやWorld Technology news等
多数の番組が聴けます。

iTUneとipodを同期させると、ポッドキャスティングに
選んだラジオ番組がハードディスクに蓄積され簡単に
聞けるようになります。

ipodで英語のニュースを聴くとイヤホンで隔離される
感じがして集中できるので、大分頭に残ります。

是非お試しあれ。

次のサイトからiTunes Music Storeの音楽が500曲無料で
聴けます。

→ http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=c9zMYnYx2Cw&offerid=78941.10000083&type=3&subid=0

2006年3月29日 (水)

iTuneを使ったいい方法 iLyricのご紹介

◆以前に無料のiTuneをダウンロードしてインターネット
ラジオを聴いたり、録音することをお勧めしましたが、
歌の歌詞が表記される無料のソフトをご紹介します。

◆Lyric(歌詞)という無料ソフトで、Appleの
コンピューター上で動きます。

→ http://macupdate.com/info.php/id/11878

単独のソフトで、起動するとitunes libraryに登録された
曲目がでてきます。

選択して希望する曲のリリックを選ぶか、もしくは全部の
曲の歌詞を一括ダウンロード可能です。

◆英語の歌は歌詞を知らないとなかなか聞き取れないもの
です。でも一度歌詞を見ておくと、どのような内容かが
わかって何度も口づさむうちに覚えてしまえます。

◆日本人が英語の歌を歌ってもネイティブのアメリカ人は
良く分からないとの話も聞きますので、外国語の歌を
ネイティブに分かるように歌いたい人は【EELearning】で
試してみるのをお勧めします。

◆iTuneではさわりの部分だけですが、500曲を無料で聴ける
ようにしていますので、興味のある方はアクセスして
みましょう。(次のサイトの一番下ご参照)

→ http://www.e-e-learning.com/mailmagazine/

最後に【外国語の歌はただ聞くだけでなく、歌詞を見て
内容を理解しましょう】

2006年3月18日 (土)

S Rec

■S Rec

→ http://www.rukihena.com/soft/srec.html

るきへなさんが無料で公開されているS Recという
インターネット上で、ラジオや音声をハードディスクに
録音できる優れものの無料ソフトです。

このソフトがあれば、昔聞いていたアナログのEPレコード
もWMAやMP3形式の圧縮率の高いデジタルファイルに変換
してくれます。

通常、マイクで音声を録音すると、WAV形式のファイルで
録音されますが、これは5分くらいの録音で、50MG
くらいの大きさとなります。このサイズではeメールでは
送信できないので、WMAやMP3の形式に圧縮する訳です。

それらの形式で圧縮するとWAV形式で録音されたファイル
の1/10になりますので、5分の録音ファイルが5MB
くらいの大きさとなり、漸くeメールでも送れる大きさと
なります。

それでも通常のeメールでは容量が5MBくらいに設定
されているので、そのような大きなファイルを送ると
他のファイルが読めなくなって支障がでてきます。

先週お話したituneのソフトでも圧縮する機能を持って
おり、今流行のipodではMP3のファイルをハードディスク
に取り込んで聴くことができます。

e-e-Learningでも自分の話したい外国語はこのソフトを
使って録音してもらうことを推奨しています。