Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

語学全般ページ Feed

2015年3月 4日 (水)

グローバル化の時代と日本

http://www.nichibun-g.co.jp/column/education/shakaika-navi/shakaika-navi009/

2006年4月 7日 (金)

NHK WORLD JAPANESE LESSONS

◆NHK WORLD JAPANESE LESSONS

http://www.nhk.or.jp/lesson/ 

21カ国語の言語のレッスンが出来ます。

◆NHK WEEKLY PROGRAM

http://www.nhk.or.jp/rjweekly/

英語の情報番組「Japan & The Wolrd44 Minutes」や
20言語による情報番組「ラジオジャパンフォーカス」
などが聴けます。

◆ペラペラ 英語学習フリーソフト リーディング道場

http://www.perapera.co.jp/freeware/reading/lesson_list.asp

Aeonが提供しているリーディングレッスンを声を出して
読んでみましょう。
問題を解くことで理解も深まります。

2006年3月18日 (土)

在外公館医務官情報

◆在外公館医務官情報

→ http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/ 

世界の医療事情や地域別医療事情を見ることが出来ます。

特に、地域別医療事情はそれぞれの現地の公館の住所・
担当者・電話番号・衛生・医療事情一般・かかりやすい
病気・健康上心がけること・予防接種・現地で病気に
なった場合の医者情報や現地語で病気関係の語彙が掲載
されています。

旅行者や外国語学習者が医療関係の専門用語を把握する
のにお勧めです。

発音練習してみて【EELearning】で、実際のネイティブ
スピーカーに通じるかチェックしてみましょう。

ラジオ日本オンライン 

■ラジオ日本オンライン 

→ http://www.nhk.or.jp/rj/index_j.html

お勧めサイトは、NHKが海外向けに短波で放送している
NHK WORLDラジオ日本を再編成して、ライブストリーミング
で聴けるもので、最新の同じニュースをなんと22カ国語で
聴くことができます。

聴ける言語は日本語、英語、アラビア語、イタリア語、
インドネシア語、ウルドゥ語、スウェーデン語、
スペイン語、スワヒリ語、タイ語、中国語、ドイツ語、
韓国語、ビルマ語、ヒンズー語、フランス語、ベトナム語、
ペルシャ語、ベンガル語、ポルトガル語、マレー語、
ロシア語です。

特にいい点は、 英語、アラビア語、スペイン語、中国語、
韓国語、フランス語、ポルトガル語及びロシア語の
8カ国語についてはニュース原稿を見ながら聴ける点です。

(まず日本語でこのように書いてある箇所をクリックして
みましょう)

そして自分が見たい原稿を出しておいてから、右上の
Select Languageで自分の聴きたい言語を選ぶと、Daily
Newsの1つの記事に関しては原稿をみながら、自分の
聴きたい言語のニュースを聴くことができます。

このライブの音声はリアルプレーヤー形式および
ウインドウズメディア形式で聴くことが出来ます。

このサイトではリアルプレーヤーとウインドウズメディア
プレーヤーの最新の無料ダウンロードサイトにリンク
していますので、まだ最新バージョンとなっていない方は
ダウンロードしておきましょう。

また海外安全情報として、日本語で、アジア・オセアニア、
アフリカ北部、アフリカ南部、南北アメリカ、ヨーロッパ
の6地域の情報を聴くことができます。

(海外旅行をする場合は、事前に確かめておきましょう。)

【余裕のある方は、1日1回は自分の学習したい言語の
ニュースを聴いて耳を慣らしておきましょう。】

2006年3月12日 (日)

在住外国人のための多言語生活ガイド

■在住外国人のための多言語生活ガイド 

→ http://www.hyogo-ip.or.jp/livingguide/index.html

お勧めサイトは阪神地域多言語生活情報作成委員会が作成
した在住外国人のための多言語生活ガイドです。

日本語で書かれた文章を英語、韓国語、スペイン語、
フランス語、タイ語、インドネシア語、中国語、
ポルトガル語、ドイツ語、ベトナム語、タガログ語の
11カ国語に翻訳されていますので、それぞれの言語の
学習者が日本文と比較しながら、どのように言うのかが
参考となるページです。

外国語を体系的に勉強する場合は、文法からきちっと
覚える必要があると思いますが、短期的に旅行する場合
などは必要な言い回しは限られますので、それを要領よく
学習するのが手っ取り早いいい学習方法であると思います。

1から辞書を持ってそれぞれの言語に直してみるのが
一般的にはいい勉強方法かもしれませんが、効率的に・
経済的に・容易に語学学習をするというe-e-Learningの
主旨からすると、翻訳ソフトや既に翻訳してあるものの
中から使う可能性のあるいい文章を選んで、文章で覚えて
しまうのがいい勉強法です。