Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« ソウルにある公園について(2) | メイン | ソウルにある公園(3) »

2009年7月31日 (金)

ソウルにある公園

さて今日もソウルにある公園を紹介します。

先週、先々週お話した公園は、ソウルの南東部に位置した公園でしたが、今日話題とする公園はソウル中心部をはさんで全く反対側です。

つまりソウル西部に位置する公園です。

ここは2002年に日韓共同で開催された、ワールドカップ競技場の直ぐ脇に広がっています。

公園の名前はハヌル公園と言い、韓国語でハヌルとは空を意味します。

つまり空に近い公園=山の上にある自然公園なんです。

実のところ私は1度しか行ったことはありませんが、元旦には初日の出を見る客でごったがえす場所でもあります。

ソウルには数箇所初日の出で有名な場所があり、ここがその一つなのです。

ところが、山と言っても高いわけではなく、すぐに登れてしまうほどの高さです。丘??

しかし地下鉄の駅からも近いところに位置していることもあり、近隣住民から愛されている公園なのです。

特に子連れの家族にはちょうどいい場所かも知れません。
自然が多い上、軽い運動をかねて登るにはちょうどいいですから。

では公園へのアクセス方法です→

ではアクセスおよび公園情報ですが

アクセス

  • 住所
    ソウル特別市 麻浦区 上岩洞 482番地 一帯

  • 交通
    地下鉄6号線 ワールドカップ競技場駅 1番出口 徒歩25分
    (韓国語表記:월드컵경기장
    競技場の前の大きな道路を挟んで、ワールドカップ公園がありますが、その中に位置しています。

公園情報

  • 公園名: ハヌル公園
    韓国語表記: 하늘공원)

  • 駐車場:あり(有料)

  • 利用時間:9:00~17:00、18:00、19:00
    (季節によって異なるため事前に確認のこと)
    ※ 閉園直前に放送が流れるので注意して耳を傾けること!

  • 公園面積:19万平方メートル

自然を楽しみたい方にはお奨めの公園です。

また麓から頂上まで階段が整備されているので、登山靴でなくても気軽に登れる山です。

登る際には飲み物などを持参した方がよいかも知れませんよ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350123/20789169

ソウルにある公園を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。