Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.166 ...biz  

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: The Curious Cook On Food and Zapping

記者: By HAROLD McGEE

発行日: April 2, 2008

URL: http://www.nytimes.com/2008/04/02/dining/02curious.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Passage/本文】
The microwave oven is very convenient and to make the
most of this appliance one must know its quirks, and
ways to work around them.

The strange powers of the microwave arise from the
basic fact that it cooks indirectly by emitting
radio waves.

Radio waves don't build up at the surface the way
ordinary heat does, so it doesn't brown the food.

The energy penetrates food to a depth of about an
inch, which generates heat from within the food
itself.

Of the substances in food, water is especially quick
to absorb microwave energy.

When it does, the water molecules move faster, crash
into the more sluggish proteins, carbohydrates and
fats, and jolt them into motion, raising the
temperature of the food as a whole.

That rapid heating generally means that the food
retains more of its vitamins than it does when it's
boiled, steamed or baked.

Constant heat generation however can create
temperatures beyond the boiling point---and that can
mean trouble.

Microwave a mug of water long enough, and it can super
heat past the boiling point without bubbling, then
bubble violently the moment you disturb it.

The lack of precise temperature control in a
microwave means thatit's not ideal for meats, fish or
egg dishes, which toughen when slightly overcooked.

Even when reheating stews, it is best to remove the
meat or fish, microwave the liquid to a boil, then
recombine.

Despite general warnings against using metal, metal
containers and aluminum foil aren't dangerous.

They reflect microwaves away from foods and so slow
their heating.

That's sometimes useful for preventing the edges of
foods, like fish fillets or asparagus tips, from
overcooking.

Just don't put foil or bowls too close to each other
or to the oven walls, since that can cause sparking.

One last quirk: Microwaves work in the same part of
the radio spectrum as cordless phones, Bluetooth
devices and wireless home networks.

I've lost phone connections to oven interference.

Sometimes that's convenient, too.

今日のトピックは如何でしたか?

電子レンジにはいろんな特性があるのですね。確かに電子
レンジは便利ですが、我が家ではできるだけ使わないように
しています。

なんか自然の摂理に反しているようで、体に悪いと信じて
いるからです。

アメリカでは、電子レンジに濡れた猫を入れて、死んで
しまったのは、作ったメーカーが猫を入れてはいけないと
書いていなかったという日本では考えられない論理が通って
しまって、大きな訴訟問題になりましたが、摩訶不思議な
装置であることは確かです。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。
それでは来週土曜日にお会いしましょう!


2008年4月25日 (金)

最近韓国で起きた事故について  By アジョッシ ...biz

さて今日は、最近起きた韓国の事故をお話します。

最近問題になっているニュースを皆さんは聞いた事がありますか?

それは情報漏えいなのですが、最近韓国では深刻な問題になっています。

日本でもニュースを見ていると、よく情報漏えいを耳にしますよね。

一瞬で大量の情報が流出する時代ですので、本当に怖いものです。

さて、今回事故が起きたのは、韓国の某サイトです。

その被害規模はなんと、1000万人超とのこと。

韓国の総人口を考えると、その規模の大きさが分かりますよね。

では、どのようにして流出したのか?

私はその分野での専門ではありませんのでよく分かりませんが、ニュースによるとこうでした。

まずは中国からアクセスされたということ。

あるハッカーが、自分のIPアドレスを隠す為、数台のコンピュータを通し、そのサイトのサーバーへアクセスしたのです。

そして、そこから情報を持ち出したのです。

専門家曰く、どうも犯人を検挙するのは難しいとか。

この後、多くの韓国市民がこの会社を、団体訴訟する手続きをとっているそうなのですが、その規模も巨大で、仮に勝訴したにしても、いくら受け取る事ができるのか…

ただこの訴訟の中心弁護士が、巨額な金額を受け取ることだけは間違いなさそうです。

冷静な市民は、この辺を考え、敢えて訴訟を放棄した人も多いとの事です。

信頼していた会社が、ハッキングされてはユーザーはお手上げですよね。

このように、取引している会社がハッキングされる場合もあれば、私たちの端末から、流出することも多いのです。

昔はコンピュータウィルスが主流でしたが、最近はやはり、スパイウェア。

個人の端末に常駐し、個人情報を奪うのです。

こうなれば、自分が気をつけるしかありませんね。

私の場合は、ウィルス&スパイウェア対策をすると同時に、信頼のできないダウンロードは避けています。

仮にダウンロードしたとしても、ウィルス検査をするなど、最低のことはしているつもりです(^ー^)

ただ、あくまでも素人なので、後は天に任せるしかないのでしょうか(ー_ー)

2008年4月19日 (土)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.165 ...biz 

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: Desperate to Cry, Desperate Not To

記者: By ANNA B. REISMAN, M.D.

発行日: April 15, 2008

URL: http://www.nytimes.com/2008/04/15/health/views/15case.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ところで最近、後期高齢者医療が導入されたのはご存知ですか?

75歳以上の方にとっては、いきなり負担が増えて、ある意味
弱者にしわ寄せがいったものと思います。

年間10万円以上負担増になっているようで、年金をもらう
には申告制なのに、それらは自動的に引き落とされるという
とりて手有利の方策には、疑問を呈さずにはおられません。

 後期高齢者医療制度については、http://e-doctor.seesaa.net/ をご参照ください。

果たして、今後高齢化社会となっていく日本は住みよい社会
となるのでしょうか?

テキストを見ながら音声を聞きたい方は、続きを読むで
記事全部を見れるようにしてから音声ファイルを聞いて
ください。

【Passage/本文】

I knelt down in front of the elderly woman's
wheelchair so she could see me.

She said in a gravelly voice, "My breathing is a
little worse."

An 84-year-old former hairdresser, she was widowed
once and divorced four times.

Most of her friends were dead, and though she was
close to her two daughters, they lived halfway across
the country.

Despite severe emphysema and bad knees, she had
managed on her own until three years ago, when she
became blind.

For the past three years, about as long as I'd been
her doctor, the woman had shared her home with a
middle-aged man, who helped with her medications and
meals.

I'd speak with him on the telephone after every
appointment to go over her treatment plan and he
always friendly and gracious.

I remarked to her that she was lucky to have someone
like him.

"Everybody thinks he's so nice, but he's nasty. He
calls me lazy, yells at me for not helping out in the
kitchen."

Stunned, I regarded her more closely.

How could she stand at the sink? How could she even
see if the dishes were clean?

"My daughter's been trying to get me to live with her
for 10 years," she said. "But I don't want to move. I
don't know what to do."

And she began to cry.

Panting and her face pale she said "I can't breathe.
I can't allow myself to cry."

Emphysema crippled her ability to draw in air when she cried.

The woman fumbled frantically in her large handbag and finally extracted an inhaler.

I just sat with her, neither of us talking, waiting
for her breathing to calm.

She spent most of her time alone in her room to avoid
her housemate.

And although she wanted to go to her friends' funerals and wakes, she could not take the risk.

Her life was defined by her need not to cry.

今日のトピックは如何でしたか?


2008年4月18日 (金)

Verizon Heritage

開催日:Monday Apr 14 – Sunday Apr 20, 2008
開催場所:Harbour Town Golf Links ·
      Hilton Head Island, S.C.
賞金総額: $5.5 million
優勝者賞金: $990,000
FedExCup Points: 25,000
http://www.verizonheritage.com

初日を終わってJustin LeonardとDavis Loveと
Lucas Gloverが5アンダーで首位、1打差4位が
10人いる混戦です。

日本選手では、今田が2オーバー83位タイと
出遅れています。

知り合いのJPは目下、賞金ランキング212で
4オーバー95位と予選突破も難しい状況です。

今期はDavisが出遅れているので、今週あたり
頑張ってもらいたいです。

皆さんは誰が勝つと予想しますか?

2008年4月17日 (木)

韓国のインターネット事情について(2) By アジョッシ ...biz

さて、先週に続き、今日もインターネットについてお話します。

最近は日本でもネットを使う方が増えてきましたね。

その増加速度は非常に速く、数年前には考えられないほど、ネットに接する機会が多くなりました。

私の友達も、私の影響で始めたほどです。

インターネットの長所と言えば、多くの情報を手にすることが出来ることで、無くてはならないアイテムだと思います。

しかし、こんな便利なインターネットですが、手軽さゆえ副作用を引き起こす事もしばしばです。

最近のニュースを見れば、危険物をネット検索し、製作したり、あるサイトを通して人と出会うなど、全てが健全に使われていないのが現状です。

そんなインターネットですが、韓国でも問題になっている事があります。
それが、ネットによる誹謗中傷なのです。

みなさんも耳にしたことが、あると思いますが、このような書き込みにより、悩み抜いた芸能人が、自分で命を絶つという事件がありました。

この事件には、多くの方が驚いたことでしょう。

とくに韓国ではインターネットに接する頻度および、濃度が日本以上であるため、このような手法は、本当に悪質だと思います。

その内容は本当にひどく、ここでは書けない程度。

第三者の私が見て、腹が立つほどですから、本人が見ればどれだけショックを受けることか。

言葉は暴力になるように、文字も暴力になりえるのです。

また今日、日本のある芸能記事を偶然目にしたのですが、ある俳優に対し、多くの人が、誹謗中傷をしていました。

こういうのを見ると、まだまだ法の整備が、ネットの発達速度についていけてないことを感じます。

多くの事故の原因になりつつある、このインターネット。

出来るだけ早く法の整備をする必要があるのではないでしょうか。

サブプライム.JP サイトのご紹介...biz

グローバル・シーでは、サブプライムローンに関する
問題、対策、影響、うんちくをまとめたサイトを
運営しています。

   http://subprime-jp.seesaa.net/

URLに【サブプライム.JP】と入力すると、このサイトに
飛びますので、サブプライム問題を理解したい方は
アクセスしてみてください。

2008年4月12日 (土)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.164 ...biz 

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: 11 - Year - Old Cheered As Hero in Cleveland

記者: By THE ASSOCIATED PRESS

発行日: April 9, 2008

URL: http://www.nytimes.com/aponline/us/AP-School-Bus-Crash.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テキストを見ながら音声を聞きたい方は、続きを読むで
記事全部を見れるようにしてから音声ファイルを聞いて
ください。

【Passage/本文】

A shy 11-year-old is being hailed as a hero for
steering a runaway school bus full of children to
safety.

David Murphy was among 27 students headed to a charter
school on Monday when the driver stopped at a service
station, pumped about $40 of fuel and went into the
rest room while the bus was parked and running.

In his absence, the bus began rolling about 300 feet
down a side street that swoops through an industrial
area and was on a collision course with a semi-trailer.

Many of the students screamed, and some jumped out as
the bus rolled.

David said he first tried to pull the emergency brake.

When that didn't work, he grabbed the wheel and
stopped the bus by guiding it into a bridge's concrete support pillar.

Fifteen students were checked later at hospitals, but
severe injuries were avoided.

It's not clear why the bus started to roll the police
said.

Investigators did not find any mechanical problems and
a gas station employee watching the bus said none of
the children appeared to tamper with anything.

The bus driver will be cited for leaving a vehicle
unattended with the keys in the ignition and for
registration violations.

He has a valid commercial driver's license but wasn't
registered with the state as required.

His license was suspended for six months in 2006 and
was reissued July 16.

David was last seen getting into the back of a
limousine on his way to the airport.

He seemed perfectly happy letting someone else drive
for now.

The youngster left for New York and is booked to
appear Wednesday on ABC's ''Good Morning America.''
television news program.

今日のトピックは如何でしたか?

アメリカは広いので、黄色いスクールバスが多く、昔住んで
いたアトランタのサブディビジョンでもバスが通るのを
よく見ました。

日本では走行中の送迎バスの扉が開いて、クラブに参加して
いた子供さんがなくなるという事故を思い出しますが、子供
の送迎には注意してもらいたいものです。

2008年4月11日 (金)

アスベスト情報サイトのご紹介

グローバル・シーでは、アスベストに関する情報を
まとめたサイト【アスベスト情報.JP】を構築しています。


  http://asbestos-info.seesaa.net/

閲覧ソフトにURLにアスベスト情報.JP と入力して頂ければ
このサイトに飛びます。

このサイトでは、アスベストの実態調査、除去情報、
関係法令、訴訟、対策、救済等の情報をカテゴリー別に
みることができます。

韓国のインターネット事情について By アジョッシ ...biz

さて今日は、インターネットについて深くはなく、浅いお話です。

近年のインターネットの発達は本当に目を見張るものがあります。

数年前までには、インターネット使っている人自体が多くはなく、特に日本ではダイヤルアップで、インターネットをしていたのを覚えています。

最近ではADSLから、光まで、データの送受信も高速化していますね。

これらは電気屋に行くと良く分かります。

よくADSLの何メガ、光の何百メガなど、表示されているのを目に出来るからです。

しかし、その仕組み、必要性、ネットの環境などを知るとそれらの広告が、過大評価のように感じることもあります。

ここで、何がよく、何が悪いかは、当事者によるため記載できませんが、日本では必要以上に、よいネット環境、そして必要以上に良いコンピュータのスペックで、インターネットをしている方が多いような気がします。


私も昔は良く知らず、必要以上のネット環境を整えたものです。

私が無知だった上、ネット経験も、あまりなかったためです。

店員に聞けば、全て正確に教えてくれるのですが、私にはチンプンカンプン。

結局、不安なので一番良い契約をする結果となるのです。

では韓国でもこううい店員による、ユーザー獲得商法は、活発なのでしょうか?

実のところ韓国では見たことがありません。

韓国の場合は、ネットカフェが数多くあるため、プロバイダーなどを、ネットカフェで検索し、ネット申請あるいは、電話申請をしているのです。

どちらの方法がいいかは、分かりませんが、初めてネットされる方、面倒くさい方には日本式がいいのでしょう。

ただ契約する際に、その方に合ったプロバイダを紹介できる、センスもあれば、もっといいのでしょうが。

ただ、薦めた後に「遅い」など、クレームがつく可能性があるため、それもなかなか難しいのでしょうね。

ちなみに私の場合は、インターネットを使うにつれ、ネット環境が貧弱化しているような気がします(=^^=)

自分にあった、プロバイダー、コンピュータを使えば無駄がないですからね。

2008年4月 6日 (日)

石綿(アスベスト)健康被害救済のための「一般拠出金」...biz

皆さんは、2007年4月1日から施行された掲題の
一般拠出金をご存知でしたか?

最近、商工会議所でこれに関する申告・納付についての
パンフレットを見てはじめて知りました。

そのパンフレットの裏にQ&Aがあり、次の質問と回答を
見て、仰天しました。

Q1 石綿を作っても、扱ってもいないのに、一般拠出金
を支払うのはどうしてか。

A1 石綿は、建造物の天井や外壁、自動車のブレーキ
ライニング、発電所のパッキン、水道管に使用されて
きた実態があり、産業基盤となる施設、設備、機械等に
広く使用されてきたものです。

そのため、およそ事業活動を営む全ての者が、石綿を
使用した建築物を事業所とし、石綿を使った発電所の
電気を使用してきた等の理由から、石綿の使用による
経済的利潤を受けてきた事業者全てで費用負担することが
妥当と判断したものです。

ちょっと待ってくれ! 誰がこのような法律を通して
許可したのか?

そもそも石綿の被害については、アメリカで既に発生して
それを放置していれば、どのようになるかが自明であった
にも拘らず、国が放置した人災ではないのか?

国の責任をまずはっきりさせずして、その負担を上記の
ようなとってつけたような理由で事業者に負担させること
は許されるのか?

あえて、このブログでは別コラムまで作って今後この
法律の廃止に尽力していく決意を新たにしました。