Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

韓国に行ってきました。(1)

今週は生まれて初めて韓国に行ってきました。ソウルに
2泊しましたが、ソウルは大都会なのに驚きました。

空港も大きく、ホテルも立派で、高層ビルも多数あり、
走っている自動車もヒュンダイやKIA等の韓国車でいい車が
多かったです。

生憎、19日は今年初めての積雪で、余り観光は出来ません
でしたが、2日いたお陰で、だいぶソウルの様子がわかる
ようになりました。

得意先3軒とも無事面談が終わり、百聞は一見にしかずと
いうことで、実際に会ってみて得ることが多かったです。

大阪の町並みと比べ、日本が何か取り残されたような感じ
もしましたが、これを機に韓国との商売を実現したく思いました。

974l6rjq

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.144 ...biz

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: Scientists Find Fossil of Enormous Bug

記者: By THE ASSOCIATED PRESS

発行日: November 21, 2007

URL: http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Biggest-Bug-Ever.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Passage/本文】

British scientists have stumbled across a fossilized claw embedded
in 390-million-year-old rocks belonging to an ancient sea scorpion.

It is the biggest bug ever found.

The discovery suggests that spiders, insects, crabs and similar
creatures were far larger in the past than once thought.

The sea scorpion was almost half a meter longer than previous
estimates.

How big?

It was much longer than today's average man is tall.

This was a bug you definitely couldn't swat or step on---it was 2.4
meters long.

A paleontologist found the claw fossil in a quarry near Prum,
Germany, that probably had once been an ancient swamp.

Ancient sea scorpions are believed to be the extinct ancestors of
today's scorpions and possibly all arachnids, a class of joint-legged
invertebrate animals, including spiders, scorpions, mites and ticks.

These scorpions were dominant for millions of years because they
didn't have natural enemies.

Hundreds of millions of years ago, these sea scorpions had the upper
hand over vertebrates -- backboned animals like ourselves.

Geologists believe that gigantic sea scorpions evolved due to higher
levels of oxygen in the atmosphere in the past.

Others suspect they evolved in an ''arms race'' alongside their
likely prey, fish that had armor on their outer bodies.

The sea scorpions also were cannibals that fought and ate one other,
so it helped to be as big as they could be.

The competition between this scorpion and its prey was like a
nuclear standoff in an effort to have the biggest weapon.

That competition ended long ago.

Eventually they were wiped out by large fish with jaws and teeth.

今日のトピックは如何でしたか?

ウミサソリがそんなに大きかったと言うのは驚きですね。

http://www.c-able.ne.jp/~sve47288/seasco/index.html

以前に未来生物の予想を外国のTV番組がやっているのを
見ましたが、たしかくもが将来生き残るような話でした。

とてつも長い年月による進化がどうなるかは誰も正解が
出せないですが、非常に興味深いですね。

韓国と日本の違い (6) By アジョッシ ...biz        

さて、今日も先週に引き続き、韓国と日本の違いを見てみましょう。

もちろん生活の中で感じる違いなので、気軽に読んでください。

さて、今週は風呂についての違いを話します。

日本と聞いて、まず連想するものの一つに、温泉をあげることが、できると思います。

それくらい、日本人にとって温泉や風呂は、生活に入り込んでいるのです。

韓国はどうか分かりませんが、他の国には風呂に入らない人、風呂に入ったことがない人は、沢山いるのです。

不潔だなぁと、思いがちですが、そうではなく、浴槽に入らないというだけ。

つまり、シャワーがメインだということです。

韓国もどちらかというと、その国に近いと言えるかも知れません。

家庭で浴槽に入るという習慣は余りないのです。


近代になって建てられた建築物、とくにアパートやマンションなどは、最初からオプションでついているようですが、一昔前に建てられた家に、浴槽はありませんでした。

大体の家では、トイレに水道の蛇口があって、そこにシャワーをつないだような感じです。

ユニットバスと言うにはほど遠いかも知れません。

なので、韓国人の中には日本に来て戸惑う人もいるみたいです。

しかし、韓国人がまったく浴槽に入らないのではなく、浴槽に入ります。

しかし家に浴槽がないため、近所の銭湯に行くなどするのです。

シャワーだけでは落ちない、古い角質などを、お馴染みの垢こすりタオルで落とすというわけです。

今年も、本格的な冬が近づいてきて、温泉が恋しい季節になって来ましたね。

私も是非、温泉に行ってみるつもりです(=^_^=)


2007年11月19日 (月)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.143 ...biz

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
題名: In DNA Era, New Worries About Prejudice

記者: By AMY HARMON

発行日: November 11, 2007

URL: http://www.nytimes.com/2007/11/11/us/11dna.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Passage/本文】

When scientists first decoded the human genome in 2000, they were quick
to portray it as proof of humankind's remarkable similarity.

The DNA of any two people is at least 99 percent identical.

New research is exploring the remaining fraction to explain differences
between people of different continental origins.

Scientists have recently identified small changes in DNA that account
for the pale skin of Europeans, the tendency of Asians to sweat less,
and West Africans・resistance to certain diseases.

Yet some fear scientists may also be giving racial prejudices a new
potency.

Nonscientists are already beginning to stitch together highly
speculative conclusions about the subject of race and intelligence from
the new biological data.

Part of a study was recently published which linked several fragments of
DNA to high I.Q. and that two of the fragments were found more often in
Europeans and Asians than in Africans.

What was not said in the article was that the link between I.Q. and those
particular bits of DNA was unconfirmed, or that other high I.Q. fragments
are more common in Africans, or that hundreds or thousands of others may
also affect intelligence, or that their combined influence may be dwarfed
by environmental factors.

A Nobel Prize winning geneticist, James D. Watson, asserted last month
that Africans are innately less intelligent than other races.

With the ensuing public uproar Dr. Watson subsequently apologized and
quit his post.

Most geneticists are wary of fueling discrimination and worried of
speaking openly about the social implications of their findings.

The fear is that race is more than skin deep and could undermine
principles of equal treatment and opportunity based on the presumption
that we are all fundamentally equal.

As DNA data and methods are extended to non-medical traits, the field
of genetics is at a very delicate and dangerous time.

今日のトピックは如何でしたか?

DNAは神秘的ですが、人類でのその違いは1%にも満たないのですね。

人種による違いを体系的に研究しているのはいいとして、人種差別を招く
言動は、ことアメリカでは許されない事項のようです。



韓国と日本の違い (5) By アジョッシ ...biz        

先週はTVについて、お話ししましたが、今回も同様にTVの話です

TVというのは、ニュース、芸能、お笑い、学問、スポーツなど、色々な番組が放送されます。

放送により、いろいろな規則も存在するわけなのですが、その違いを一つ紹介します。

さて、韓国では、露出がどこまで放送可能なのでしょうか?

日本の場合は、上半身のみ露出しての放送が可能ですよね。

アメリカ等の場合は、全てが放送可能で、日本で放送する場合はモザイクなどを施しているのは、ご存知ですよね。

では、韓国の場合はどうなのでしょう?

最近は、韓国の映画、ドラマなども日本に入ってきているので、だいたいご存知かもしれませんね。

そうなんです、韓国では、上半身の露出も禁止なのです。

厳しいのか健全なのか、賛否両論があるとは思いますが、地上波放送に関しては放送禁止なのです。

さて、ここで地上波放送に関しては禁止?

とお思いの方もいるかも知れませんね。

そう、これは地上波放送のみに関するもの。

つまり、ケーブルテレビなどは例外なのです。

ケーブルに関しては、日本と同等で、上半身ヌードは映画などでよく見かけます。

ただ韓国ではケーブル放送を利用している方も多いため、何の為の規則かと思いがちですが、そう決まっているのです。

しかし今やネット時代。

国の境界は無くなったと言っていいのではないでしょうか(=^_^=)

2007年11月17日 (土)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.142 ...biz                 

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: Devices Enforce Silence of Cellphones, Illegally

記者: By MATT RICHTEL

発行日: November 4, 2007

URL: http://www.nytimes.com/2007/11/04/technology/04jammer.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Passage/本文】

One afternoon in early September, an architect named Andrew boarded his
commuter train.

He sat down next to a 20-something woman who he said was "blabbing away"
into her phone.

She was speaking using the word 'like' all the time and it annoyed him.

Andrew reached into his shirt pocket and pushed a button on a black
device the size of a cigarette pack.

She kept talking into her phone for about 30 seconds before she realized
there was no one listening at the other end.

The device sends out a powerful radio signal that cut off the chatterer's
cellphone transmission --and any others in a 30-foot radius.

As cellphone use has skyrocketed, making it hard to avoid hearing half a
conversation in many public places, a small but growing band of rebels is
turning to a blunt countermeasure: the cellphone jammer.

The buyers include owners of cafes and hair salons, hoteliers, public
speakers, theater operators, bus drivers and, increasingly, commuters
on public transportation.

Gary, a therapist in Ohio says jamming is necessary to do his job
effectively.

A week ago he paid $200 for a jammer, after experiencing yet another
annoying cellphone interruption.

He runs group therapy sessions for sufferers of eating disorders and
one woman's intimate confession about sexual abuse was rudely
interrupted when someone's cellphone went off.

And worse, that person answered it and carried on a conversation.

"There's no etiquette, it's a pandemic." he said.

But a problem with cellphone jammers is that the damage is collateral.

Insensitive talkers impose their racket on the defenseless, but jammers
punish not just the offender, but also inoffensive discreet chatterers.

There is also a public safety issue: jammers could be used by criminals
to stop people from communicating in an emergency.

Using the jammers is illegal in the United States and anyone caught
can face fines up to $11,000 for the first offense.
今日のトピックは如何でしたか?

今年は、海外出張が9カ国に及んだため、携帯電話は海外でも使えるドコモの
Simpure L2を使っています。

コンパクトで、世界時計が見れて便利ですが、それでもチェコでは、ネット
ワークを再セットしないと、すぐに使えなかったり、アメリカでも自分からは
発信できるものの受信できなかったりと携帯電話にはいろいろ苦労をしました。

基本的には海外通話は国際電話となるので、結構電話代もかさみます。

今回の経験を生かして、海外で簡単に使えて安い携帯電話のサービスを
探してみる予定です。

今週もラスベガスから、フェニックス経由でメキシコシティ、サンフランシスコ、
アトランタ、シカゴと米国と転々とし、メルマガのUpが遅れましたが、
来週からは日本に帰るため、土曜日の午前7時ごろにUpできるようにする予定
です。


2007年11月16日 (金)

韓国と日本の違い (4) By アジョッシ ...biz      

本日はTVについて、お話します。

どこの国に行っても、必ず接するのがテレビ。

暇つぶしにはもってこいですよね。

韓国にも日本のNHKに相当する番組から、その他の番組が存在します。

番組数は日本の方が少し多いですね。

実際韓国では、ケーブル放送を利用する方が多いのが現状ですが。

それはさて置き、そのテレビ放送に関する違いがいくつか目に付きます。

まず一つ目が、CM。

日本では、15分毎に映画であろうが、ニュースであろうが、スポーツであろうが関係なく、CMが割って入ります。

かなり気になりますよね。

特に映画やドラマなどの場合、いいところで切れてしまって。

しかし、韓国は違います。

もちろんCMはあるのですが、CMへの入り方が違います。

まず、ドラマや映画の途中ではCMは入らないということです。

ドラマや映画の放送前後にまとめてCMを流すのです。

番組だけを見て、CMは見なければいいのですから、視聴者の方にはいい事ですよね。

そう考えると、日本のCMはかなり強制的に見せるような気がします。

スポンサーなどの関係で仕方ないのかも知れませんが。

しかしメリットだけではありません。

その一つ目は、日本の様に分割してCMを流さず、まとめてCMを流すわけですから、CMの時間が長いのです。

なので待つ時間が結構苦痛です。

始まる時間にテレビをつければいいと思うかも知れませんが、韓国の場合、時間通りに始まらない場合が以外に多いのです。

私も待たされた経験がかなりあります。

そう考えると、どちらがいいのか分かりませんね。

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.141 ...biz                 

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
題名: Some Respite, if Little Cheer, for Skid Row Homeless

記者: By SOLOMON MOORE

発行日: October 31, 2007

URL: http://www.nytimes.com/2007/10/31/us/31skidrow.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【Passage/本文】

Not so long ago, Kenneth Johnson, 29, lived in a Los Angeles
condominium with his wife and three children and earned $4,000 a
month as a forklift operator.

Now he is unemployed and divorced, and beds down each night on a
grimy sidewalk in downtown's 50-square-block Skid Row.

Like thousands of others in this despairing city within a city,
Mr. Johnson came to Skid Row because it is the easiest place in
Los Angeles to find services, shelter and three square meals a
day.

With a growing homeless population, the city has agreed to allow
sleeping on the sidewalk, at least until it can provide 1,250 new
beds in low-income housing.

Though shelters have set up courtyard cots to accommodate the
nightly overflow, some of the homeless prefer the street, which,
they say, is safer.

One woman, Lee Ann, who showers and eats at the shelters but
does not sleep there because she fears for her safety, gestured
at the long row of sleeping bags and tents along the sidewalk.

"This is our residence," she said. "We all respect each other
here."

Lee Ann, who is 63, said she has lived on the streets for six
years.

She tries to keep on the move, tending to 70 or so stray cats
with a sack of cat food.

But Skid Row's street people have been watching their territory
shrink for years, as downtown developers open the long-neglected
area to gentrification.

Late-night restaurants, art galleries and refurbished loft spaces
selling in the high six figures now form the edge of the
neighborhood.

Much of Skid Row, however, remains a place of wandering drunks and
drug addicts, with homeless people lining urine-stained sidewalks
in sleeping bags, cardboard shelters and tents.

Skid Row in Los Angeles remains an area with one of the nation's
largest concentrations of the homeless.


今日のトピックは如何でしたか?

アメリカにはホームレスが多いですが、その実態がわかっていいですね。

今はラスベガスにSEMAという自動車部品展に4日間出展して、ちょうど終了したところです。

ラスベガスでは気候がいいので、たくさんいそうな気も
しますが、あまりホームレスを見ませんした。
取締りが厳しいのかもしれません。