Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« 韓国の観光名所 ソマ美術館 By アジョッシ    | メイン | NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.109 ...biz      »

2007年3月23日 (金)

交通機関・災害時にはどうするか?(5) By 南果

◆以上の大型バスの他にワゴンやジープを小型バスに
改良したAngkutan Kota別称Mikroletというのがあります。
何処の町でも、町から町へ行く事が出来ます。

◆ルートは多岐に亘って網羅されています。目的地を
街の人に聞けば何番表示の車かを教えてくれます。

初めての街では先ず人に聞く事 (Tanya) が大事です。
これも会話 (per-cakap-an) の練習 (laaatih-an)です。

◆行き先の場所名の中に、LとRは無いか? 
確認(menentu-i)して気をつけて発音して下さい。



◆我々日本人には難しい発音です。私などは何時も
ポケットにメモ紙とボールペンを入れていますから、
面倒でも(Ganggu Juga)行き先を書いて、皆に
見てもらいます。

◆このMikroletの行き先は正式町名でなく別称
(Alias)が使われている場合が多く、又
コンダクターの呼びかけも目的地の呼称を短くして
言う場合があるので、傍に居る人達に聞く事です。

大体は親切に教えて呉れます。

◆これが会話に発展する場合があります。パターンは
プライバシー (urus-an Pribadi) に係わる事が多い
のですが相手は戸籍を調べているのでは無いので、
適当に答えて、気にしない事です。

◆料金は何処でも1巡回行程内は平均Rp.2,000.- 
(約25円)程です。

◆タクシーの無い町でも、このMikroletが乗れる様に
なればあちこちに行かれますし、チャーター
(Kontrak)も可能です。それには彼らのターミナル
での交渉がベター(Lebih Baik)ですが、走行中の
運転手と交渉し、その場で乗客(penumpang)を他の車に
移して貰い、此方が使用すると言う、乱暴 (Kasar) な
事も可能です。
 
◆Patas, Travel 以外の乗客は何処からも乗車でき、
降車できます。

◆Mikroletには携帯荷物(Bakasi)を積む事が出来る
ので、時には足の踏み場も無いという場合もあります。

◆学校、工場への行き帰り時間を外して、余裕のある
乗車に心掛けると良いでしょう。

◆大きい都市にはBajayとかBemoとか呼ばれる、
自動三輪車が有ります。

運転手1人が前の運転席に座り客は後部に2人乗る
ことが可能です。

料金はMikroletより高額ですが、Mikrolet行程以外の
路地も走ります。

◆べモより手早く、安く、目的地までの早期到着は
Ojekです。モーターバイクの後ろに乗客として乗る
のです。

◆何処にでもあり、大抵は組合を組織、組合員
(Anggota)がOjekをしています。

その証明書を保持していますから、土地の人に聞けば
組合員であるかどうかは、判ります。

◆高原(Daratan)、森林(Hutan)、山中(Dalam
Gunung)を走る場合が有りますから、知らない土地で
夜間には利用しない様に。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350123/14209285

交通機関・災害時にはどうするか?(5) By 南果を参照しているブログ:

» 新公式ブロガーさん紹介その4 (KDCブロガー☆ニュース)
いしやんです。
本日も新公式ブロガーさんを紹介しちゃいま〜す♪


URL:http://blog.kansai.com/planeta
サイトネーム:almamannaさん

URL:http://blog.kansai.com/heavenly
サイトネーム:ラヴィエベルさん

URL:http://blog.kansai.com/yucco
サイトネ... [続きを読む]

コメント

関西どっとコム編集部のいしやんこと石山です。 公式ブロガーさんとして、ブロガーニュースでご紹介させていただきました。 よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。