Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« 2006年12月 | メイン | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.101 ...biz   

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: The Mystery of the Chinese Baby Shortage

記者: By BETH NONTE RUSSELL

発行日: January 23, 2007

URL: http://www.nytimes.com/2007/01/23/opinion/23russell.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このテキストを見たい方は、下記のメルマガにご登録
ください。毎週土曜日に配信されます。

メルマガ登録:http://www.mag2.com/m/0000149835.html

この録音について、5つの質問と回答がありますが、
それを聞きたい方は、NY TIMESの要約を読んでみよう!
Podcastingにアクセスしてください。

http://e-e-learning.seesaa.net/

過去101回分の本文とその質問と回答の音声ファイル
を聴くことができます。ぜひお試しを!

過去101回分の本文を見たい方はEElearningに
ご入会頂くか、音声付】NY TIMESの要約を読んで
みよう!スペシャル版をご購読ください。

PALOPO現場の仕事開始(6) By 南果

◆1時間ばかり現場を歩き、それでも汗だくに
成ったので、川の水で入れた砂糖 (Gula) 大目の
熱いコーヒーが美味い、皆の鼻下にはコーヒー豆の
挽き粉が円を描いています。

◆お互い愛嬌のある顔を見て、笑い合う。

◆現場に立った現場主任は言う、明日から
穴掘り (mem-buat Lubang) をしますので、
人夫 (Buruh Kasar) を手配して下さい。

◆マカッサルの大学から派遣された研修生5人と
教授 (Guru Besar) は、興味シンシン(Dengan
Menarik Hati) 観ています。



◆工場予定地の周りに電柱を立てるのです。
現場主任は作業服 (pakai-an kerja)を着て、
自ら生丸太(gelondong-an Basa)を担ぎ(Pikul)
歩きます、イチ、ニイ、サン〈Satu, Dua, Tiga〉
とか、セイノーとか主任が発する掛け声は其の
日の中に大はやり。

◆しかし、大学生達は冷えびえした顔で観ています。

◆かなりの時間が経ってから、一人の学生が私に
聞きます。「アノ人はエンジニアー(Insinyur)
なのか?」そうだチーフ・エンジニアだと答えると、
そうかな? と言う顔で「エンジニアーは普通
ネクタイをして、事務所の机で図面を見て、人々に
指示すもので、丸太を担ぐチーフ・エンジニアー等
居ない」、「おかしいな?」と懐疑的(men-curiga-i)。

◆仕方なく、主任に事の事情を話しました。彼は
「良いですよ、こうしましょう、これから彼等と
構造計算のスピードを競い合いましょう、提案して
(meng-usul-kan) 下さい」。

◆彼らは提案を受け入れ嬉々とし(Dengan Senang)
て紙と鉛筆を持ち集まりました。主任は紙も使わず、
早速地面に数学 (Matematika) の問題を出しました。
学生も理解したようです。

◆用意ドン(Satu Dua Tiga)開始 (Mulai)、開始
して1分も経たぬ内、主任の計算は終わり(Selesai)
ましたが、学生達は時間が掛かっています。

◆やっと出た答が同じ (Sama2) で、学生達は笑顔と
成り主任と握手 (Jabat Tangan)、次の日から彼らも
丸太を担ぎ、セイノーの掛け声を出しています。

◆技術者の第2陣が着きました、現場では各班に別れ、
夜まで作業が続きます。

我々は国家間の賠償契約に基いて来イして居るので、
旅券 (Paspor) は公用 (Dinas) と成っています。

◆しかし、第1陣受け入れ後の移民局 (Kantor
Imigrasi) に於ける手続は面倒なものでした。社員の
言う潤滑油 (pe-licin=Licinは滑るで、pelicin
すべすべした物) が必要なのでは?

◆結局、日本からの土産物である御婦人用の夏物
生地 (kain) と、当時日本で流行だった花柄サテン地
に厚手の透明ビニールをカバーした物で縫製 (men-
jahit) したバッグを持って、移民局担当官宅へ。

◆担当官はH氏、彼は頬には縫い傷があり、しわがれ
声で威圧するので、居留手続に来る中国人達はかなり
恐れ (Takut) ていた。

◆私はその後も、後々の事を考え足しげく彼の家へ
通いました。

◆10年後程だったか、ジャカルタに居住しPeribumi
(血統も国籍もイ国人)の友人と市内を歩いていた時、
ばったり(Tiba2) H氏と会いました。H氏は私の友人の
親族(Famili)でした。

◆H氏のばつの悪そうな顔を思い出します。

2007年1月25日 (木)

韓国のお酒について

さて、今日お話するのは韓国のお酒について。

このメルマガを購読いただいている方は、
少なくとも韓国に対して関心があることでしょう。

なので、「あっ、お酒のことなら知っている」と
思われる方も多いと思います。

しかし今日は隠れた人気のあるお酒を紹介しようと
思います。

韓国のお酒と言えば、まず頭に浮かぶのが焼酎
ですよね。

もちろん焼酎もいいのですが、女性には少し
きつ過ぎますよね。



それではビール?
しかしビールに関しては日本のビールの方が
おいしいと思います。
(あくまでも私の意見です(^◇^))

そこで紹介するのが、サンサチュン。

これは聞いたことがある方、飲んだことのある
方がいるかもしれませんね。

さて、ではこのサンサチュンとはどんな
お酒なんでしょうか?このサンサチュン 、
一言でいうとカクテルのような感じ?でしょうか。

色は薄いピンク色のような感じで、味は少し甘みが
あります。

フルーティーという言葉が一番、合うのでは。

このお酒、韓国では女性がよく飲んでいます。
その理由はやはり味でしょう。

それ以外の理由としては、おしゃれな上に、
アルコール度数が焼酎の半分くらいで飲み
やすいからです。

このサンサチュン、じつは、山査子の実と
山茱萸の実から作った薬種です。

なので韓国に行った際に味を見てみる価値が
あるのでは。

また、ビンもとてもおしゃれなのでプレゼント
にもいいですよ(-^〇^-)






2007年1月21日 (日)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.100 ...biz   

音声ファイルを聞く
今回はメルマガ100号記念です。このメルマガは
2005年2月16日に発行して以来、毎週土曜日
に発行して約2年続いています。

今まで続けてこれたのは、購読者の方の厚いご支援の
賜物と感謝しております。長年のご支援を賜り、
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

今後ともよろしくお願い致します。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!
http://www.mag2.com/m/0000149835.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

題名: The Centuries-Old Allure of Laos's
Relaxed Capital

記者: By DANIEL ALTMAN

発行日: January 14, 2007

URL: http://travel.nytimes.com/2007/01/14/travel/14next.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は上記の記事に関する質問とその回答を掲載します。

【Content Questions/内容についての質問】

1 Name six cities mentioned in the article.

2 Why is Vientiane a good place for busy tourists?

3 What other countries influence Laotian cuisine?

4 What can you sometimes find in a bottle of liquor?

5 Other than food, what other items will you find in the market?

【Answers to Content Questions/内容についての質問の正解】

1 Bangkok, Chiang Mai, Phnom Penh, Siem Reap, Luang Prabang, Ho Chi
Minh City, Hanoi, and Vientiane.

2 It is rich with pleasures, and its tranquility is very welcome for
those who have been busy traveling around the region.

3 Laotian food is a mixture of Thai, Vietnamese and southern Chinese
cuisine.

4 You can find a cobra or a scorpion soaking inside.

5 The market offers embroidered silk in every form, plus shining silver jewelry.

そのテキストを見たい人は、次のところにアクセス
してください。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!:メルマガ

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000149835.html

まぐまぐのメルマガに登録しておくと、毎週土曜日
の朝に自動的に配達されます。 もうすぐ発行して
から2年目となり、まぐまぐの殿堂入りする予定です。

PodcastもiTunesに登録しておくと、自動的に
聴けます。是非お試しを。
http://e-e-learning.seesaa.net/  

2007年1月19日 (金)

PALOPO現場の仕事開始(5) By 南果

◆皆さんがマカッサルの生活を味わった1週間後、
いよいよPALOPO入りです。

コックさんは私の使っていたボーイを下働き
(pem-bantu)として望んだので、彼も同行。

◆早朝4時に出発し8時間後中間地点となる
山の山頂 (Pencak) に到着、1軒しかない茶店と
いおうか、屋台 (Warung) に入り陳列棚に有る
おかず類を各自選んで昼食、先のひん曲がった
(Bengkok) アルミのホーク (Garpu) も、
おかずの煮姿も、空腹の為余り気にならない様子、
予定の行動でした。

◆これを食べておけばPALOPOのMessで食べる
コックさんの料理は美味いに決まっている。



◆後、一峠越えれば終着点PALOPOという所Makaleに
着きました。今では有名なコーヒー(Kopi) と
成ったトラジャ・コーヒーの産地です。

◆トラジャ (Toraja) 独特の文化もその時の私は
知りませんが、私の使っていたボーイはトラジャ人で、
インドネシアでは有名なトラジャコーヒーが
ある事は聞いていました。

◆体に積もった埃を落とし、うがいをして、コーヒー
ブレークと行きました。喫茶店でなく、コーヒー店
でもない、裏がコーヒー豆の倉庫で、表が豆の
販売店と言う家の土間のテーブルに出された
コーヒーを飲みながら、親父と談笑。

◆可笑しかったのは、おやじから聞いた話です。
「どんなコーヒーが最高か?」
私が知らないと答えると、「では、教えてやる」、
「一番美味いコーヒーは、豆(Kacang)だけを檻で
飼っている鼠(Tikus)に食べさせ、其の糞(Tae)で
入れたコーヒーだよ」、与太話で無いのか、真剣な
顔で言っていました。

◆とてもポーカーフェイスの出来そうも無い人柄に
見えましたが、未だ試した事は有りません。

◆ブラックコーヒーが腹にしみ、疲れが(Capek)
消えて行きます。

◆トラジャの風葬がかいま見える山道を進み、
冷え冷えした峠をがたごと越えてPALOPOの町へ
入りました。

四辻 (per-empat-an) のコーナーに小さな食堂
(Depot)兼売店が有ります、町で只1軒の店です。

◆椅子に座るやビールは無いか聞きました、冷蔵庫
(Kerkas Es) はないので温かいビールが出てきました。

2週間前に来た時は1本のビールさえ無かった
のですが流石は中国商人。

◆後日(Kemudian Hari)判った事は、此処は宗教
(Agama) が強い所だと言う事、ビールなど飲む人は
皆無 (Sama Sekali Tak Ada) だと言う事。
でも、以降は何時立ち寄ってもビールはありました。

◆暖かいビールはとてもビアホールでごくごく飲む
様には行かないものです。
が、酒飲みですが胃腸が強く無い人に言わせれば、
ビールは暖かいに限る、下痢しない。

◆現場でイ国側技術者(と言っても、マカッサル
Hasanudin大学の学生達5人と教授です)と現場で
挨拶、敷地内を歩き、簡単な討議をして昼食、現場
での食事はS氏からの指示は無かった様で地元職員の
手配、時に小石混じりの黒っぽい飯(Nasi)に、
野菜(Sayur2-an)の煮付け。

◆野菜は確かカンコン(Kangkung=インドネシア何処
にでもある物だが、日本人は炒めカンコンが何故か
好き)だったか?

◆外国人に供する食事としては? と思ってか
学生達の少々恥ずかしそう (rupa-nya Malu2) な顔、
それでも我々が先に箸をつけるよう料理 (masak-an)
を回してくれる。

◆私は笑いながら (Sambil ter-tawa)、「さあ、
暑い現場で昼飯 (Makan Siang) を食べる時は
サングラスを掛けましょう」皆笑いながら食べるが、
飯 (Nasi) よりバナナ(Pisang)に手が伸びる。

2007年1月17日 (水)

巨済島について

さて、今日お話しするのは慶尚南道
の巨済市ににある巨済島について。

おそらく、この巨済島を耳にしたこ
とがある人は少ないことでしょう。

この巨済島は、余り大きくはなく、
その面積は約380平方Km足らず。

しかしこの巨済島、韓国の数ある島
の内でも2番目の大きさをほこりま
す。

では、一番大きい島はどこなのでし
ょうか?

これはご存知ですよね。
そう、それは済州島です。



しかし済州島自体が大きい島ではな
いですので、巨済島の大きさは大体
検討がつきますよね(^◇^)

この巨済島、済州島とは違い、外国
人観光客は多くないかと思います。

交通の便も不便で、私の場合はバス
と歩きで行った記憶があります。

その際は民宿などを利用せず、海辺
でキャンプをしたのですが、果たし
て旅館などがあるのかは残念ながら
よくわかりません。

ご興味のある方は是非探してみられ
てはいかがでしょうか?

この巨済市には、10の有人島と52の
無人島が属するのですが、その本島
が、この巨済島なのです。

特徴として、海岸は大小の岬や島で
構成されており、リアス式海岸の特
色がみられます。

どうですか?
皆さんも行ってみたくなったのでは
ないでしょうか。

ドラマの撮影地なども見ごたえはあ
りますが、こういう場所でまた違っ
た韓国を味わうのもいいのではない
でしょうか。

2007年1月15日 (月)

Doctor, You Are Fired By Jim Jen

これは中国系アメリカ人のJenさんの自伝です。

You are fired というのはアメリカではよく
言われるフレーズで、「あなたは首です。」と
いうことです。

「医者を首にする」というのはどういうことが
起こったのでしょうか?

Spring arrives early in the deep South.

The end of February 1979 was no exception.

We were joyful in becoming grandparents for
the first time with the news of Jennifer’s
arrival.

Of course, we must leave the warmth of
Georgia and help out our eldest daughter
in Cincinnati.



We were pleased to see that our granddaughter
had the best genes from each side of the
mixed race marriage.

She was a precious jewel in our eyes.

However, after just a couple days in Cincinnati,
and even before we had settled down to take
care of our grandbaby, a phone call came from
our second daughter’s husband, Mike.

He was very much upset and told us our daughter,
Isabel, was in a hospital in Atlanta.

He asked us to come as soon as possible.

Isabel had a serious kidney illness; indeed,
we should be there to talk to the doctor.

We knew from his voice that the situation was grave.

We booked the next flight to Atlanta.

Isabel was almost non-recognizable with her
enormous swelling of the face, body and limbs.

She could barely open her eyes because of the edema.

We were able to talk to the kidney specialist
doctor, Dr. Lieberman, who authoritatively
told us that Isabel had a kidney disease called
Nephrotic Syndrome.

The etiology was unknown.

There are many sub-types of Nephrotic Syndrome
and the severity and the chances of cure vary
very much to the sub-type.

In general, children below 10 years old have a
greater chance of getting cured.

Adults over 20 years old have poor prognosis.

Isabel was 23 years old.

Most likely, both kidneys are affected by the
same toxin which is the culprit triggering the
destruction of the self immune system in the body.

Therefore, an operation to remove one kidney
is not an option.

A kidney transplant might be an option but the
risk of having the new kidney infected by the
same toxin was high.

He further explained that the cells in her
kidney that selectively passed waste material
while stopping the passage of essential blood
and protein molecules were damaged by the
disease process.

The damage was not reversible.

The standard treatment regimen was to inject
high doses of cortisone to activate the body
functions.

Some patients responded to this treatment partially.

Regardless, we had to wait for the results of
the needle biopsy to be done on her kidney next day.

2007年1月14日 (日)

NY TIMESの要約を読んでみよう! Vol.099 ...biz   

音声ファイルを聞く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ NY Timesの記事 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
題名: Many on Easter Island Prefer to Leave
Stones Unturned

記者: By LARRY ROHTER

発行日: January 9, 2007

URL: http://www.nytimes.com/2007/01/09/world/americas/09easter.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【学習のやり方】

1.まず、音声だけをPodcastで聴いてみましょう。

2.それでどのようなことを言っているのかを
  日本文でまとめてください。

3.次に下の要約文(テキスト)を読んでみてください。

4.発音がわからなかったところがどのような
  内容・単語であったかをチェックしてください。

5.次にテキストを見ながら、Podcastで聴いて
  みてください。



英語は真剣に聴かないと、日本人は耳慣らしに
聴いているだけでは頭に入ってきません。

時間的余裕のある人は、NY TIMESの要約を読んで
みよう!の無料メルマガを購読してこの要約文
に関する5つの質問と回答を見てください。

その質問に答えることで、要約文の内容が把握
できます。

わかりにくい箇所があっても、放っておいて
ください。よほど気になる点があれば調べれば
いいですが、特に覚える必要はありません。

重要な点は、短期間で80%くらいの内容を把握
できるようにすることです。

ヒアリングで100%理解することは難しいかも
しれませんが、日本人であれば80%理解
できればOKです。

何度も練習していくと、英語の発音が聞き
取れるようになり、だいぶ把握できるように
なります。


記事要約の5つの質問とその回答を聴きたい方は、
次のところへアクセスしてください。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!Podcasting
          http://e-e-learning.seesaa.net/

そのテキストを見たい人は、次のところにアクセス
してください。

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!:メルマガ

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000149835.html

まぐまぐのメルマガに登録しておくと、毎週土曜日
の朝に自動的に配達されます。 もうすぐ発行して
から2年目となり、まぐまぐの殿堂入りする予定です。

PodcastもiTunesに登録しておくと、自動的に
聴けます。是非お試しを。

【Passage/本文】

Along the rocky coast of Easter Island is a
great treasure: the mysterious giant statues
known as moai which stand as mute sentinels
of a vanished culture and a lure to tourists.

There are about 50 repaired and re-erected
moai on display to visitors at the most
popular sites around Easter Island.

But estimates of the total number of moai
unearthed on the island have now climbed to
more than 900 and keep growing as excavations
continue.

Having so many is both a blessing and a curse.

What should be done with these hundreds of
stone icons scattered around the island,
many of them damaged or still embedded in the
ground?

Commercial and political interests, as well as
some archaeologists, would like nothing better
than to restore more of the moai.

But many residents of Easter Island regard that
possibility with a mixture of suspicion and dread.

Many of the island's 3,800 residents argue that
the moai already restored are sufficient to
ensure a constant flow of tourists, the
island's main source of income.

Tourism here zoomed to more than 45,000 visitors
in 2005 from 6,000 in 1990, but the influx has
also resulted in strains on public services and
natural resources.

The locals ask what possible reason there can be
to restore more moai, when they see that those
that have been restored are deteriorating
more rapidly than those that are broken and still
lying on the ground.

By exposing them to rain, salt, lichens and
chemicals you merely make things worse.

The best known of the recent moai restoration
projects took place in the 1990s and was
underwritten with much fanfare by a Japanese
company, which supplied a crane and other equipment.

It is estimated to cost at least $500,000 to
restore and maintain a single moai.

"With more than 900 moai on the island, you do
the math," said the mayor of the island's largest
settlement."

We're talking about $500 million when I don't
even have a million dollars in my budget."

"We are tired of people coming here,
investigating us and then going away and not
giving anything back. You have to share the
benefits and not just leave us a chocolate bar.
Those days are over."


Sony Open in Hawaii

Sony OpenがハワイのホノルルのWaialae CCで
1月11日から14日まで開催されます。

Purse: $5.1 million (2006) $5.2 million
Winning Share: $918,000 (2006)
Yards: 7,060

http://www.pgatour.com/leaderboards/current/r006/index.html

2日目を終わって、Like DonaldとPaul Goydosが
11アンダーで首位、Chadが9アンダーで3位につけて
います。

日本選手では今田が4アンダーで16位タイ、でも
首位と7打差はきついかも。

その他、丸山大輔が2アンダー36位、矢野と横尾と優作が
1アンダーで51位となっています。

丸ちゃんと高原は予選落ちしています。

知り合いのJPがイーブンで予選通過しています。

Furykあたりがきそうですが、今田に頑張ってもらって
上位につけてもらいたいものです。

2007年1月12日 (金)

PALOPO現場の仕事開始(4) By 南果

◆夕暮れ時は皆で散歩、海岸沿いにあるマカッサル
随一の盛り場、といってもSumba Opu通り約2kmの
1本道、

別称、肩触れ合い市場(Pasar Senggol)には
醤油バターだれの焼き、唐もろこし(此れは
イ国では珍しい味で、ジャワでは主に只ゆでたダケ)、
豆腐のから揚げ(=Tahu Goreng,2cm角程の
アツアツを、新聞紙で作ったラッパの中に青唐辛子
数個と一緒に入れてくれる。

塩は付いてこないので、我々には食べ難い)、
バナナ揚げ、バナナ焼き(特大型バナナを7−
8cm長に切り、叩いてい1cm弱厚程にした物を
鉄板で焼き、甘だれを付けた串等も売られている。

◆Becak(3輪人力車)がたむろし乗って呉と言う、
通常はPasar Senggolの終わりまで乗ってRp.100、
−、 幾らだと確認すると指を1本立てた。



◆降りる際100ルピア払うと、1,000、−ルピア
だと言う、「バカな事をいうな」と口論していると、
仲間のBecakが約10台集まった、怪我をしては
つまらぬと、悔しいが払う。

◆数日前、スラバヤ発のニュース (Berita) で柔道に
心得の有る日本人がBecakと喧嘩し、ナイフ (Pisau)
で刺され、死んだ事が突然頭に浮かんだのだ。

大勢のBecakに囲まれたとの事だった、犬死には
したくない。

◆此処のBecak屋の大半は腰の後ろに手のひら長の
ナイフを差している。

毒 (Racun) を塗っているナイフも有るので要注意と、
我がドライバーは私の身辺警護をする時はナイフを
常に携帯している。

◆マカッサル以外、何処の港町にも海洋族のブギス
(Bugis)人、群を作って寄留するマドラ(Madura)人が
いる、ナイフを携帯している人は多い。

◆各地のナイフを骨董屋 (Toko Antik) で眺めると
色々な形がある。ブギスの物の多くは短い握り部分
から刀身部へかけて内側に曲がっていて刀身が薄いが、
差してひねれば刀身の首が折れる。

◆アチェの物の多くにはアラビア語が浮き彫りされて
いている、呪文なのか?品のある物が多いように感じた。

◆又、この国何処でも、田舎道をすれ違う人の多くは
山刀、鎌を抜き身で持っている。気にすれば気に成るが、
すれ違いさま凶器と成るケースは殆ど無い様だ。