Powered by Six Apart

グローバル・シー リンク

« 今日起こったことを英語で説明できるようにしよう | メイン | 小泉内閣メールマガジン  »

2006年3月12日 (日)

在住外国人のための多言語生活ガイド

■在住外国人のための多言語生活ガイド 

→ http://www.hyogo-ip.or.jp/livingguide/index.html

お勧めサイトは阪神地域多言語生活情報作成委員会が作成
した在住外国人のための多言語生活ガイドです。

日本語で書かれた文章を英語、韓国語、スペイン語、
フランス語、タイ語、インドネシア語、中国語、
ポルトガル語、ドイツ語、ベトナム語、タガログ語の
11カ国語に翻訳されていますので、それぞれの言語の
学習者が日本文と比較しながら、どのように言うのかが
参考となるページです。

外国語を体系的に勉強する場合は、文法からきちっと
覚える必要があると思いますが、短期的に旅行する場合
などは必要な言い回しは限られますので、それを要領よく
学習するのが手っ取り早いいい学習方法であると思います。

1から辞書を持ってそれぞれの言語に直してみるのが
一般的にはいい勉強方法かもしれませんが、効率的に・
経済的に・容易に語学学習をするというe-e-Learningの
主旨からすると、翻訳ソフトや既に翻訳してあるものの
中から使う可能性のあるいい文章を選んで、文章で覚えて
しまうのがいい勉強法です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350123/14205797

在住外国人のための多言語生活ガイドを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。